今日、現代の市場では、キッチン用のさまざまな床タイルが提供されています。 今日、現代の市場はキッチン用の床タイルの膨大な品揃えを提供しています。建築および仕上げ材料の有能な選択で、あなたはあなた自身のアパートまたは家の敷地内で最適に快適で居心地の良い条件を作り出すことができます.

キッチンのどのようなフローリングを優先する必要がありますか?

キッチンの修理に関しては、どちらの床の敷物を選ぶのが良いかという疑問が必然的に生じます。特に今日、購入者には膨大な数の仕上げ材が提供されているため、この問題を解決するのはそれほど簡単ではありません。.

キッチンのフローリングには特別な要件があります

  • この部屋は家の中で最も訪問者の多いエリアであるため、床は激しい摩耗にさらされます。
  • 家具や重い家電製品(冷蔵庫、コンロ付きオーブンなど)の存在は、床に大きな圧力をかけます。
  • 大量の蒸気、湿気の存在、および洗浄のための化学薬品の使用は、耐湿性および耐薬品性のためにキッチンの床の敷物に要件を課します。.

キッチンの床タイルは美しいだけでなく、実用的でなければなりません。 キッチンの床タイルは美しいだけでなく、実用的でなければなりません。

今日では、主にタイル、リノリウム、リノリウムタイル、ラミネートがキッチンの床の仕上げ材として人気があります。.

各タイプのフローリングには、コスト、パフォーマンス、美観など、独自の長所と短所があります。.

それでも、タイルは現在、キッチンの床を仕上げるためのより高度な材料と見なされています。その長所と短所を詳しく見てみましょう。.

起因する可能性のある不利な点から始めましょう

  1. 材料自体のコストが比較的高く、設置プロセスがより複雑です。
  2. タイル張りの床は、リノリウムやラミネートで覆われた床よりも寒いです。床暖房機能がない場合、裸足で歩くのは不快です。
  3. タイル張りの床は、落としてもガラスやセラミックが生き残る可能性はほとんどありません.

床のタイルを選ぶときは、高性能特性を満たす高品質で信頼性の高いものを優先するのが最善です。 床のタイルを選ぶときは、高性能特性を満たす高品質で信頼性の高いものを優先するのが最善です。

これに関して、おそらく、タイルの不利な点のリストは使い果たされています。.

それでは、その利点について説明しましょう。

  • キッチンのタイル張りの床の美学。
  • 衛生的で、この床は掃除が簡単です。
  • 高強度特性と耐摩耗性;
  • 高い耐湿性と耐薬品性;
  • タイル張りの床は変形せず、しわくちゃにならず、操作の全期間を通じて平らなままです。
  • 日光にさらされてもタイルは色あせません。
  • 天然素材で作られており、このようなコーティングは操作中に有害物質を放出しないため、健康と環境にやさしいために最も安全です。

厨房用タイルを購入する際には、耐摩耗性などを考慮する必要があります。 厨房用タイルを購入する際には、耐摩耗性などを考慮する必要があります。

床暖房を設置する際は、耐熱性と熱伝導性に優れているため、タイルカバーのみを使用しています。.

正しいものを選ぶ方法 タイル にとって セックス オン NShnyu(ビデオ)

どの床タイルがキッチンに適していますか?

今日、バイヤーは、デザイン、形状、目的、タイル要素のサイズ、強度特性、耐摩耗性、多孔性、表面コーティングの耐薬品性、表面摩擦の特性が異なる床タイルの膨大な選択肢を提供されています.

専門店でキッチン用のタイルを購入するのが最善です。品揃えが豊富で、マネージャーから無料の相談を受けることができます 専門店でキッチン用のタイルを購入するのが最善です。品揃えが豊富で、マネージャーから無料の相談を受けることができます

壁タイル、床タイル、ユニバーサルタイル、装飾タイル、ファサードタイル、プールの装飾用などがあります。.

キッチンの床を仕上げるのに最適なタイルはどれですか?

キッチンの床には、通常フットプリントアイコンでマークされている床タイルのみを使用する必要があります。.

タイルには特別な分類が採用されていることに留意する必要があります。これは、ヨーロッパ諸国とアメリカで有効であり、その性能特性を特徴づけ、その用途を決定します。.

この分類によれば、次のタイプのタイルを区別できます。

誰もがキッチンのタイルを何年も長持ちさせたいので、それらを購入することは真剣に受け止められるべきです。 誰もがキッチンのタイルを何年も長持ちさせたいので、それらを購入することは真剣に受け止められるべきです。

  1. PEII-壁のクラッディング専用に設計された壁タイル。
  2. PEI II-強度と摩耗負荷が低い部屋(バスルーム、寝室など)の床タイル。
  3. PEI III-中程度の強度と摩耗負荷のある部屋の床タイル(廊下を除くすべての世帯);
  4. PEI IV-強度と摩耗負荷が高い部屋の床タイル(廊下、階段、廊下に関連)。
  5. PEI Vは、スチレットヒールの衝撃に耐えることができる交通量の多い公共スペース向けの究極のパフォーマンスフロアタイルです。.

キッチンのフローリングには、PEIIIIまたはPEIIVクラスのタイルを選択してください。.

床の敷物のもう一つの非常に重要な品質は、その安全性です。.

キッチンの床タイルは決して時代遅れになることはありません。メーカーは常にそれを改善して、すべての最新の要件を満たすようにしています。 キッチンの床タイルは決して時代遅れになることはありません。メーカーは常にそれを改善して、すべての最新の要件を満たすようにしています。

この係数の値に応じて、次のタイルの安全クラスが区別されます

  • 摩擦係数の値が0.75を超えています-安全なタイル。
  • 係数の値は0.39から0.74で、比較的安全なタイルです。
  • 係数の値は0.19から0.39です-危険なタイル。
  • 係数の値は0.19を超えません-非常に危険なタイル.

タイルは、特に床を洗った後、最上層を湿らせたときに滑りやすい性質があるため、滑りに抵抗するタイルの能力に注意することが重要です。この能力は、摩擦係数などの特性によって表されます。.

あなたの台所のための床タイルを選ぶ方法

キッチンの床タイルを選ぶには、まず、デザインを決め、キッチンの一般的なインテリアを考え、受け入れられているスタイルの概念に基づいて、色、サイズ、形状によって床タイルを選択する必要があります。タイル要素、最上層のテクスチャなど。.

多くの場合、購入者には、壁、床、縁石、装飾タイルなど、同じスタイルでキッチンを飾ることができるタイルのセット全体が提供されます。.

キッチンの床タイルの最も一般的で人気のあるスタイルはクラシックです キッチンの床タイルの最も一般的で人気のあるスタイルはクラシックです

タイルのデザインを選択するときは、次の点に注意する必要があります。

  1. タイル張りの要素の大きな寸法は視覚的に部屋の面積を減らしますが、同時に、設置が簡素化されます。.
  2. それどころか、小さなタイルはキッチンのスペースを視覚的に拡大することができますが、設置がより難しく、この場合、継ぎ目の不均一性がより顕著になります。.
  3. 大きくて複雑な図面も視覚的にスペースを縮小し、逆に小さくて単純な図面は拡大します.
  4. モノクロの光沢のあるタイルは、家庭の小さな汚れでもはっきりと見えますが、斑点や縞などのパターンのタイルははっきりと見えます。汚れを隠してきれいに見せることができ、洗濯回数も少なくて済みます.

設計上の問題が解決されたら、選択したオプションが必要なパフォーマンス特性に対応しているかどうかを確認する必要があります。.

キッチンタイルのデザイン(ビデオ)

特定のクラスへのタイルの分類、それらの安全特性などに関する情報。パッケージまたは付属のドキュメント、製品カタログなどに記載されています。いずれにせよ、この仕上げ材を購入する前に、製品がそれぞれの特定の場合に必要なすべての品質を備えていることを確認するために、販売者に必要なすべての情報を要求する必要があります。.

床のキッチンにどのタイルを選ぶか(写真)