ビーズ細工はかなり高価です:あなたはこの材料からあなた自身のパネルを作成することによって多くを節約することができます ビーズ製品は非常に高価です。この材料から独自のパネルを作成することで大幅に節約できます歴史的な図面によると、人々がビーズなどのアクセサリーを使用したのは、動物などのスクラップ材料から作られた以前のことです。骨格。ビーズの刺繡は最も人気のある活動と考えられているので、ビーズは多くの針の女性が使用するものです。.

壁の日曜大工のビーズパネル

真珠や多くの宝石と比較されることもあるビーズの実際の価格を知ることができるのは、真の針の女性だけです。ビーズが真珠とまったく同じように翻訳されることが重要です。過去何世紀にもわたって、ビーズを買うことができたのは裕福なボヤールだけでした。なぜなら、それは多くの費用がかかり、一般の人々は単にそれを買う余裕がなかったからです。ビーズは、貴族からだけでなく、常に所有者の近くにいた農民の病棟からも正確に来ました。当時、製品や衣服が覆われ始め、ビーズの最初の写真でさえ作成され始めました。多くの歴史博物館では、過去の製品、手作業で作られた、城や宮殿で見つかった装飾品を見ることができます.

花のある絵が最も美しく見えます。 花のある絵が最も美しく見えます。

写真、アイコンはビーズで刺繍され、その助けを借りてインテリアアイテムが織られ、カーテン用のランブレキンもありました.

この材料は同じ目的で使用されているため、実際には何も変わっていませんが、手作業は非常にまれであるため、主に工場で使用されています.

ガラスビーズはビーズと呼ばれ、さまざまな形や種類のファセットを持つビーズです。そしてそれはほとんど透明で光沢があるように見えます。ビーズは、金属、プラスチック、磁器にすることができます。当然、その費用は種類や種類によって異なりますが、針仕事や自分の家の装飾には何ができないのでしょうか。ビーズの助けを借りて、服、帽子、そして靴さえもトリミングされ、今シーズンのトレンドと見なされています.

誰でもビーズの花のパネルを作ることができます

ビーズの本質は、ビーズが特定のパターンに従って糸や釣り糸に張られていることです。.

最高品質のビーズはチェコ共和国で作られています 最高品質のビーズはチェコ共和国で作られています

そのような仕事の技術を習得するために、あなたは持っている必要があります

  • 忍耐;
  • 美しくシックな製品を手に入れたいという願望。
  • ビーズ;
  • 製品のロック。
  • ビーズコネクタのサイズに対応する針。
  • はさみ、マッチ、指ぬきも必要になる場合があります.

明るい場所で作業し、ビーズがテーブルに散らばらないように、ビーズを細かいフリースの布の上に置く必要があります。最初は、ペンダント、花、葉などの小さなアクセサリーを織り上げる価値があります。彼らは仕事の最も基本的な原則を磨き、花の壁にパネルを作るよりもはるかに速く結果を得ることができます.

ビーズやビーズは大人と子供、特に男性と女性の両方にアピールするので、MKにアクセスして家族全員でそのような素材を扱うことができます.

女性だけがそのようなことをすることができるという意見は誤りであると考えられます。実際、ビーズを扱うには特別な精度と最大の集中力が必要です。これは人類の強い半分の代表者と女性に当てはまります。ビーズやビーズからモザイクを形成することは、リラックスやストレスの緩和にも役立つことは注目に値します。運動能力を発達させるためのように。子供の指.

パネルのフレームとして、通常の木製額縁を使用できます パネルのフレームとして、通常の木製額縁を使用できます

運動技能の発達は主に心に影響を与えるので、子供の頃からそれを世話する価値があります。 5歳からの子供と一緒にビーズを扱うことができます。これは、赤ちゃんが真剣になり、責任を持ち、彼に何が必要かを本当に理解できるまさにその年齢だからです。.

たとえば、自分の手で新年のパネルを作るには、準備する必要があります

  • いくつかの種類のビーズ;
  • ワイヤー;
  • ワイヤーをマスクするフローラルテープ。
  • ビーズ刺繡用パネルのフレーム.

さらに、ワイヤーを切断して燃やすためのツールが必要になります。多くの場合、ビーズを付けるときは、仕事に集中するのに役立つ特別なランプが使用されます。.

自分の手でビーズから花を作る方法(動画)

ビーズマスタークラスのパネル

ビーズのパネルなどの製品の製造では、指示への準拠は目的のオブジェクトが判明するかどうかに直接依存するため、MKを明確かつ正確に調査する必要があります。.

自分の手で絵を刺すプロセスが有能であるためには、最初にすべての詳細を準備する価値があります。花のあるパネルについて話している場合は、各花を別々に刺し、その後で一般的な背景に固定する必要があります。.

パネルが見事に見えるようにするには、大きな花を作成する必要があります パネルが見事に見えるようにするには、大きな花を作成する必要があります

それぞれの花を作る技術は完全に異なり、数日でゴージャスなパネルを作成することは不可能であるため、作業、忍耐、そして骨の折れる作業が必要であることを覚えておくことが重要です.

壁パネルには特定の指示と図があり、可能な限り厳密に従う必要があります。.

ビーズの花でパネルを作るマスタークラスには、徐々に完成する多くの段階が含まれます

  1. ビーズのバラをより自然で魅力的なものにするためには、つぼみ自体を全体像とは別に作るだけでなく、各花びらを特別な注意を払ってトリミングすることも価値があります。豪華な花を手に入れるには、60センチのワイヤーに9個のビーズを打ち込んで、一滴の形でねじる必要があります。固定するには、軸に沿ってワイヤーを2回巻く必要があります.
  2. その後、さらに18個のビーズを集め、巻き取りを繰り返します。ほとんどの場合、ビーズのサイズは異なる可能性があるため、後続の各行の幅が前の行の2倍になるように注意する必要があります。精度を上げるために、ワイヤーで測定することができます。各花びらは60個のビーズが必要です.
  3. 花びらができたら、つぼみを集め始めます。花びらの数はお好みで選べますが、大きな花を3つ手に入れることが大切です。ビーズが張られているフレームはワイヤーなので、花びらは外側に曲げる必要があります。これは簡単です。花びらは糸でつながっていますが、見えないようになっています.
  4. 次の段階は、パネルを飾るためのシートの準備です。緑のビーズでできています。製造には、60センチのワイヤーに7個のビーズを置き、先端を軸に巻き付けて4回巻き付ける必要があります。.
  5. 理想的には、24枚の葉が必要です。その後、それらは1か所で3つの部分に接続されます。必要に応じて、クローバーの花の形のがく片でパネルのデザインを薄めることができます。.

ビーズのパネル:マスタークラス(ビデオ)

パネルは、ベースの形の太いワイヤーをフレームにねじ込むことによって組み立てられます。テープを使用するものもあれば、ワイヤーノットを使用するものもあるため、固定はさまざまな方法で実行できます。留める前に、すべての製品をまとめる必要があります。予備フィッティングの悪い選択肢ではありませんが、各要素を適切な場所に適用することもできます。その後、ブランクを徐々に縫う価値があります。そのような行動には明確な規則がないため、花は必要に応じて非常に異なる順序で配置できます。ワイヤーが見える場所では、マスキングテープを貼る価値があります。作業が完了するとすぐにパネルが壁に掛けられますが、このような絵をガラスの下に置くことはお勧めできません。均一で美しいパネルにはならないからです。.

ビーズ製パネルの例(写真)