生理前のイライラ、集中力低下などを解消するには?

生理前2~1週間前になると肌荒れ、下腹部痛などカラダの症状とともに、気分が落ち込こんだり、イライラして怒りっぽくなったり、集中力がなくなったりなどココロの症状にも悩んでいる方は多いものです。
PMS(月経前症候群)と呼ばれる症状で、排卵のある女性なら、誰にでも起こり得ることです。生理がはじまると多くは改善されるとはいえ、家庭や職場などでPMSメカニズムに対する理解度が低いと「気分屋」、「変わった人」扱いされ、さらにストレスになりかねません。


PMSの原因は、はっきりとは分かっていませんが、排卵後に訪れる「黄体期」に分泌される「エストロゲン(黄体ホルモン)」と「プロゲステロン」という女性ホルモンのバランスが崩れるためだと考えられています。 ホルモンバランスの崩れは、様々な症状を引き起こします。ココロの症状は、黄体ホルモンの影響で、セロトニンが減少するために起こるといわれています。セロトニンの不足は、ストレス症候群(イライラする、慢性疲労、血行不良、冷え性、不眠、PMS、偏頭痛など)を招くといわれます。


それらの症状を改善する注目の素材に、月見草とラフマがあります。


月見草オイルには必須脂肪酸のγリノレン酸が含まれるのですが、それは体内入るとプロスタグランディンという成分に変化します。プロスタグランディンは女性ホルモンのバランスをサポートし月経前症候群の改善や月経リズムを整える働きがあるのです。


ラフマ葉エキス脳内のセロトニンを増やし、セロトニン神経の透過性を良くします。セロトニンを増やすことは、興奮や緊張物質であるノルアドレナリンやドーパミンの過剰分泌を抑え、心のバランス、自律神経とホルモンバランスの調整に役立ち、ストレス症候群の緩和・解消に期待ができるのです。


PMSのココロの症状を改善するには、生活のリズムを整えることとともに、黄体ホルモンなど女性ホルモンのバランス調整することが必要です。そのために、月見草やラフマの他に、エストロゲン不足を改善する大豆イソフラボンなど、PMSのココロの症状に効果的な素材を配合した女性のミカタ(やすらぎ編)のようなサプリで効果の早い助けを得ることができるでしょう。美肌成分も含むのでより快適に毎日を過ごすことができます。

ココロの症状の悩み改善に効果的な月見草オイル

月見草オイルは美肌、生理痛にも役立つ!
月見草オイルに含まれる必須脂肪酸のγリノレン酸の働きで、
女性ホルモンのバランスを間接的に調整する働きをし、イライラや不快感などのPMSの症状を緩和します。
アトピー性皮膚炎やアレルギー反応を鎮めて、湿疹、乾燥肌、皮膚の炎症、かゆみなど肌荒れを癒し、肌を滑らかにする効果があります。
プロスタグランディンという成分に変化し、生理痛を和らげます。

生理前の心の悩みに女性のミカタ(やすらぎ編)が良い理由

ココロの症状に効果的な3つの素材をたっぷり配合!
PMSはもちろん、月経痛、更年期障害などにも有効で、肌荒れにも効果的な月見草オイル、イライラ、鬱々、不眠、心の不安などを改善するラマフの葉エキスを配合。さらに、美人ホルモンといわれるエストロゲンによく似た働きをする大豆イソフラボンも配合。肌の弾力維持やシワ防止の働きもし、あたなたのキレイを応援。イソフラボンは更年期障害にも効果的といわれます。
PMSと美肌に有効なビタミンB群をたっぷり配合!
PMSのさいには、γリノレン酸とビタミンB6の大幅な不足がみられ、この二つの成分を投与すると症状の改善が見られることが確認されています。「女性のミカタ(やすらぎ編)」には、γリノレン酸のもと月見草オイルとともに、ビタミンB6もたっぷり配合。加えて、神経細胞の維持機能、エネルギー代謝アップ、アンチエイジングに効果的なビタミンB1、ビタミンB12も配合。ココロの健康と美肌をづくりをサポートします。
仕入れ、製造、品質管理の徹底で最高品質を維持
商品は確かな仕入れ先から厳重な検査をし調達、衛生的でベストな保管環境で管理しています。製造品質の証である国内の健康補助食品GMP認定工場で製造しているので安心です。また、製造とは別に商品の徹底した検査・分析を行い安全性と高品質にこだわっています。さらに、第三者機関で放射性セシウム検査を行い、放射性物質が確認されないことを報告しています。